纏うよろこび、想いを綴る纏うよろこび、想いを綴る

きものには、折々の想い出とともに
うれしさやよろこびをあなたに語りかける
不思議な力があります。

纏うたびによみがえる
鮮やかな日々の記憶たち。
丹念に仕立てられた優美なきものは
実に雄弁です。
女性として、母として輝く、
決して色あせることのない
あなたの華やかな人生の物語。
それはきっと、
七五三や十三参り、成人式といった
晴れの日を迎えるお子さまの世代へ
受け継がれていくことでしょう。

伝統と気品に満ちた、
きものを纏うよろこびとは、
かけがえのない想いを綴ること。
いまも、これからも、
あなたの人生を彩るために、
きものは存在するのです。

No.9639101

花 蓮

こちらの振袖は、本疋田(ひった)絞り、一目絞り、小帽子絞り、四ツ巻絞り、桶絞りなど、こだわりの技術を施しています。薄紅色(うすべにいろ)の地色に柄部分は多色使いでエレガントに仕上げています。

きもの

1,280,000円(税抜)+税

※お誂えお仕立て上がり価格

280,000円(税抜)+税

※お仕立て上がり価格
他の柄を見る

No.9639103

彩 雲

雲取りと呼ばれる形は、本来重ねて色分けしたり箔を貼り表現されますが、シーンを選ばずお召しできるようあえてシンプルに柄付け。地色は白藍(しらあい)、挿し色も同系色でモノトーン調に仕上げました。

きもの

530,000円(税抜)+税

※お誂えお仕立て上がり価格
おび

200,000円(税抜)+税

※お仕立て上がり価格

No.9639104

篠 笹

鴇色(ときいろ)の地色から金彩と刺繍糸まで全体的に統一感のある配色にすることで、上品な印象の付下げに仕上げました。落ち着いた雰囲気は、お茶のお呼ばれ、観劇、お食事会など、気軽なセミフォーマルに最適です。

きもの

400,000円(税抜)+税

※お誂えお仕立て上がり価格

260,000円(税抜)+税

※お仕立て上がり価格
他の柄を見る

No.9639106

四菱文様

艶のある変わり一越ちりめんを使用。古典柄でありながらモダンな雰囲気をもち、幅広い年齢層の方に着用していただける色合いに染め上げました。日本の美意識と現代的おしゃれ感が調和した訪問着です。

きもの

380,000円(税抜)+税

※お誂えお仕立て上がり価格
帯 ※完売御礼

280,000円(税抜)+税

※お仕立て上がり価格

No.9639107

茶屋染文様

江戸時代、将軍家や上級武士の女性だけが着用していたという茶屋染。丹念に織り上げた生紬は独特のシャリ感と絹のもつしなやかさ、つややかさをあわせもち、季節を問わず多彩な着こなしをお楽しみいただけます。

きもの

600,000円(税抜)+税

※お誂えお仕立て上がり価格

320,000円(税抜)+税

※お仕立て上がり価格

No.9639109
鈴の矢文様
(薄グレー地)

No.9639108
鈴の矢文様
(紫地)

鈴の矢文様

紬と柔らか物の中間的な風合いで軽く体に馴染みやすく大変着心地のよい素材です。茶と紫が混ざったような色合いで、袷、単衣ともにお召しいただくことができ、季節を問わず多彩な着こなしをお楽しみいただけます。

きもの

380,000円(税抜)+税

※お誂えお仕立て上がり価格

280,000円(税抜)+税

※お仕立て上がり価格

No.9639110

百 寿

栗繭紬にローケツ染めで制作した鈴乃屋創業者小泉清子の百寿記念訪問着。のびやかな文字が抽象的な図柄のようにも見えます。非常に大胆ですが着姿がよく考えられた柄付けです。粋と洒落の融合をお楽しみください。

きもの

580,000円(税抜)+税

※お誂えお仕立て上がり価格

280,000円(税抜)+税

※お仕立て上がり価格

No.9639111

カモメ格子

明るく澄んだ空のような「み空色」を地色に、カモメの柄は白上げでさわやかな印象に染め上げました。暑さの厳しい昨今の夏に、お出かけ着として「絹ものには抵抗があるが、浴衣では足りない」という場面に最適です。

きもの

200,000円(税抜)+税

※お誂えお仕立て上がり価格

130,000円(税抜)+税

※お仕立て上がり価格

No.9639112

光の風

「能」に用いられる「水衣」という装束を30年以上かけて開発した素材は、横糸を荒く搔き寄せることで独特の透け感があり、軽さと清涼感に優れています。夏のワードローブに加えていただきたい一品です。

きもの

380,000円(税抜)+税

※お誂えお仕立て上がり価格

200,000円(税抜)+税

※お仕立て上がり価格

No.9639113

江戸小紋染め

人間国宝の小宮康正氏が染めあげた江戸小紋。その凜とした美しさには、江戸前の「渋み」と「粋」が宿っています。

きもの

630,000円(税抜)+税

※お誂えお仕立て上がり価格

280,000円(税抜)+税

※お仕立て上がり価格
着る人

大塚 千弘

2000年、第5回東宝シンデレラオーディションで審査員特別賞受賞。
「レベッカ」「ZORRO THE MUSICAL」で第36回菊田一夫賞演劇賞・演劇賞受賞。
主な作品に、舞台「シンデレラストーリー」「屋根の上のバイオリン弾き」「三文オペラ」「パンジャマゲーム」、
映画「東京難民」「恋とオンチの方程式」「ボクの妻と結婚してください。」「ジョニーの休日」「光」、ドラマ「伝七捕物帳2」など。

※ 掲載商品の写真は、モニタ環境等により実際の色と若干違って見える場合がございます。