鈴乃屋

成人式の振袖のことなら、きもの鈴乃屋

2018年振袖カタログ無料プレゼント
ホーム > サービス・お役立ち > きもののお手入れ > 虫干し

サービス・お役立ち

きもののお手入れ

虫干し

天然繊維の絹は虫の害を受けやすいものです。その上湿気の多い日本の風土は、カビの生えやすい条件でもあります。虫干しは害虫の点検やカビを防ぐもっとも効果的な方法で、年に1~2回は必ず行いましょう。

 

10月~2月頃の、2~3日晴天が続いた後のお天気の日の、午前10時頃から午後3時頃までの間に。


部屋の窓を開放し風通しをよくします。


衣紋掛けにきものを裏返しに掛け、直射日光を避けて陰干しをします。その間に一枚ずつ点検します。


たんすや押し入れなどもからぶきし、風を通します。

 

柔らかい布で軽くはたくように埃を落とします。防虫剤は同じ種類のものを補充します。きものをたたみます。

 

畳紙の上でたたんだまま風を通したり、タンスの引出しを開けておくだけでもよいでしょう。

 

脱いだきものは半日ぐらい衣紋掛けに掛け、汗の湿気を取ります。

 

全国の店舗で、成人式の振袖をお手伝い。
鈴乃屋の「ご家族安心パック付」の振袖なら、全国のどの店舗でも着付け無料。成人式以降の振袖の着付けもOK。成人式、卒業式、披露宴からよそ行きのお出かけまで、お好きな時に着られます。
様々なシーンで振袖をお楽しみください。

鈴乃屋の最新ふりそでコレクション

2018年成人式 最新振袖カタログ無料でご自宅にお届けします!

セイコきもの文化財団

お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ Copyright(c)Suzunoya. All rights reserved.